待ち合わせで一番大切なこと

さくらのいない優良出会いサイト  2013総合ランク
1位2位 3位 4位
ハッピーメール   ハッピーメール
イクヨクルヨ   イクヨクルヨ
ミントC   ミントCPCMAX  PCMAX
◆これらのサイトが何故人気があるのか?
◆優良出会いサイトと悪質出会いサイトの比較
  1. 悪質系出会いサイトは、ユーザーを簡単に登録させてスパムを送りたいため登録が至って簡単ですが、優良出会いサイトは、電話認証などがあり少し敷居が高くなります。二重登録防止と業者の排除が目的です。簡単に登録出来る出会いサイトには注意が必要です。電話認証など煩わしいとは思いますが電話認証があるのはさくらのいない優良出会いサイトの証です。
  2. 優良出会いサイトは、信頼を勝ち取っているため運営実績が十数年と長い。その点悪質出会いサイトは、評判が悪くなるとサイトを閉鎖して新たにサイトを開設することを繰り返す。
  3. 優良出会いサイトは、料金が安い!悪質サイトの1/10 悪質サイトの平均はさくらを使ってメール1通 500円前後
  4. さくらがいない

a0002 003735 300x198 待ち合わせで一番大切なこと

大阪の皆さん!テレクラやツーショットダイヤル・出会い系などを利用してすっぽかされた経験はありますか?はい、管理人は、最初のうちは数えきれないくらいありましたが、これも慣れてくると大体コツわかってくるものです。管理人の昔からの出会い体験と仕事での経験を踏まえて記事にしてみます。

すっぽかされたと気づくのはまだ良い方です。例えば待ち合わせに出向いて約束した時間になっても相手が来ないと“これは、もしかしてすっぽかし?それとも僕がわかんないのかな?”と思った時点で失敗です。僕がわからない=周りにそれらしき人が沢山いる又は識別しにくいと言うことですね。

例えば、駅などは待ち合わせによく使われますが、“大阪の中央口改札口前で○○時に待ち合わせ女性の格好はビトンのバックに白のワンピース”で安心していては、そんなはめになりますよ。ビトンのバックなんて持ってて当たり前、白のワンピースも沢山いるかも・・・ウキウキ気分でその駅の改札口に行くと人が多くて誰が待ち合わせの女性なのかわからない・・・当然ですよね。改札口ですから沢山の人がいるわけです。

ですから、待ち合わせの基本は、出来るだけ人がいない場所、どうしても改札口のような場所で合わなければならない時は、お互いに目印を詳細にはっきりとさせておきましょう。 出来るだけ人がしていない事(格好や持ち物)を知らせるのが一番理想です。普通は、服装とか色とか車とかを相手に伝えますが、周りに人がいないような所であれば問題ないですが、駅などは識別し難いので“赤のハンカチを左手で持ってるから”とか“ビジネスマンであれば○○の雑誌を右手にもってるから”とか具体的に伝える又はお願いすることが大切ですね。

アポまで取ってその場所ですっぽかされたの?分からなかったの?かと思うようでは、段取り不足と言うことですね。そして、この時点の打ち合わせで相手が会う気があるのかないのか大まかに推測出来ます。管理人の経験上80%。

まず、本当に会いたいと相手が思っているなら服装や容姿を詳しく相手聞いてきます。コツは、最初の大雑把にこちらの情報を伝えてみるのです。そして相手の反応を見ます。最初から詳細な情報の打ち合わをせずに“黒の紺のスーツ”見たいな感じにです。普通ビジネスマンは紺のスーツが多いのでこれでは見分けが付きにくいですよね。ここで、お相手から“ぇー もっと教えてよ”とか“それでわかるかな”とかの返答が帰ってくれば、会える確率80%ですね。もしすんなり流されたら管理人だったら会いに行きません。

“右手に赤いハンカチ”や“右手に○○の雑誌”なんて言う人はこれを逆手に考えると出会い系やテレクラに手慣れた人であるとも言えます。出会い系の初心者ではないことは確かでしょう。

もう一つこの心理を使ったサクラの手口をお教えします。まず出会い系などのサクラはアポを取ったら絶対にすっぽかしはしません。 さくらは、出来る限りアポを取らないように話のキャッチボールをするのですが、しかしいつかは、アポを取らざるおえない状況になります。

男性は会うのが目的で出会い系を使っていますから当然です。サクラの鉄則は出来るだけアポを取らない、アポを長引かせる!これが、サクラの鉄則なんです。サクラがアポを取った時は、先程も言ったようにすっぽかしは厳禁です。何故ならそこでサクラと気づくからです。サクラでなかったとしてもすっぽかされたらサクラと思うのも男性の心理でもあります。男性から見ればすっぽかし=サクラなんですね。

管理人もツーショットダイヤルを運営していた経験があるのです。勿論、サクラは使ってなく域密着型で運営していたのですが、あそこは○○はさくらがいるとかの評判を出された事もあるからです。一般の女性なんて平気ですっぽかしなんてするんです。管理人はすっぽかされて当たりまえぐらいに思っています。ですから素人の女性にすっぽかされた男性は、=さくらと思う人が多いが現実です。

話は、それましたがサクラはすっぽかさずにキャンセルするのです。勿論サクラですから会う気もないし会えないのですが、サクラは待ち合わせ日の前日にキャンセルするのです。仕事になったとか病気になったとか色々と口実を付けて来るわけですね。

これを続けて行くとすっぽかしと言うのは無くなる訳ですが、しかしそこはサクラさんも人間です。キャンセルメールを出し忘れる場合がありますよね。これは、さくら業界では絶対にやってはならないことなんですが・・・・そこで保険の様な感じでアポを取った時は、出来るだけ人の多い様な所で待ち合わせ場所を提示するのです。これだともしキャンセルし忘れても言い訳が出来るわけですね。“行ったけどあなたが分からなかった。次会う時は、分かりやすい服装で行くね”なんて理由つけてです。

それでもし貴方がここで紹介する出会い系以外に怪しい出会い系を利用されてアポ前日にキャンセルがあったならサクラを疑って見て下さい。 管理人の考え方は、逆にすっぽかしがある出会いサイトはさくらがいないと判断しています。サクラは、すっぽかさずにキャンセルするこれを心得ていて下さい。

それでは、大阪の皆さん素晴らしい出会いがあることを願っています。

まとめ
point確かな待ち合わせの鉄則
1待ち合わせは場所は、出来るだけ人混みをさけよ!
1待ち合わせ時に識別しやすいように人と変わったことを伝えよ!または、お願いしろ!
1待ち合わせは出来るだけ早めに!長引かせるとお熱が覚める!

pointさくらのアポの鉄則
1すっぽかし厳禁!アポ前日にキャンセルの口実メールがくる。

point大阪で出会い系を使う時の注意
1すっぽかしがあるのはサクラがいない証拠でのある事を心得よ!
1すっぽかし=サクラではない!
1わけの分からない出会い系サイトは使うな!一流の優良出会い系サイトを使え!